まつエクとまつげパーマよりも、もっとマスカラを極めよう

こんにちは、ブログを書くのが、最近ますます楽しくなってきているたまこです。
今日は、化粧好き、美容好きのたまこが、アイメイクについて語ります!

アイメイク、顔の印象を左右する、かなり重要な行程

アイメイクをバカにした人は化粧に泣かされます。

人によく見られる部分だからこそ、アイメイクはこだわりたいところ。

瞳の形や、二重のシワのタイプによっては、アイシャドウの塗り方ひとつとってもやり方違うので、自分にあったアイメイクを見つけるまで切磋琢磨ですね!

アイメイクの話をする前に。やらないと決めていること。

アイメイクも、「カラーコスメなどの化粧品で化けるタイプ」のものと、「外部から付け加えて化けるタイプ」のものとあります。

20代の頃は、パーティの時などは、つけまつげくらいならつけてましたが、まつエクまつげパーマは、私はやらないと決めています。

StockSnap Z7PIUPXVPW

なぜ、まつエク(まつげエクステ)をやらないのか?

まつエクって、サロンでやってもらって、しばらくはいいんです。
でも、しばらくすると毛が抜けてきますよね?
友達や同僚のまつげで、まばらに生えているサバンナみたいなまつげを発見してしまった時のあのなんとも言えない気持ち。。。

たまこ
まつエクしてしばらくは、いきなりお馬さんの目になってたけど、しばらくするとひじきまつ毛になっている人・・・見かけます。あなたの目元はお手入れしてますか?かくいう私のこの写真のアイコンは、ハロウィンパーティの仮装で、LADY GAGAです。つけまつ毛してます。

まつエクのメリットは ボリューミィまつ毛になれること

まつエクは、マスカラをしなくても、まつげのボリュームは増やせます。
わかります、まつげのボリュームって、女子の命ですよね。。。

まつエクの状態がよければ、毎日マスカラの手抜きはできます。
でも、その維持や手入れが大変です。サロンにこまめに通わなきゃいけない。

あと、まつエクを一度したらずっとし続けないと、素のまつ毛に慣れなくなります。

人工的にありえない本数のまつげをほんのひと時楽しむくらいなら

まつげ美容液でまつげを養ったり、その日の気分に合わせてマスカラメイクした方がいいです。
マスカラメイク、奥が深いです。
お得な値段で優秀なマスカラがたくさん出てますから、研究のやりがいありますよ♪

お馬さん・ひじきまつ毛よりも、扇型とか直線型のスッとしたまつげの方を狙え!

なぜ、まつげパーマをやらないのか?

まつ毛パーマね、まぁやりたい人はやっていいとは思います。
実際可愛くなれちゃいますしね。
でも、これもまた、やる前に考えておくべきことがあります。

ビューラーでクルン♪ってカールさせるのを毎回やるのがめんどくさい人だけやるべき

アイメイクはその人それぞれに合う合わないがあります。

  • 瞳の形
  • まぶたの厚み
  • まつげの生え方
  • 二重か一重か奥二重か

瞳って、狭いパーツなのに、条件がかなり細かくあるんです。
ここの部分のまつげに関して、誰もが一律にパーマをかけるべき、とは思えないです。
まつ毛をビューラーでカールさせることが毎回の工程になっている人や、まつげをカールさせた方が、全体的なメイクのバランスが取れる人は、むしろ積極的にやった方がいいとは思います。
でも、メイクがいつも女っぽさを感じせない色味を使ってたりバランス調整できないときは、クルン♪させない方がいいです。

私はマスカラでまつげを操っているので、
今日はまっすぐまつげでキリッとさせたい。とか
今日は根元から思いっきり立たせたい。
とか日によって気分が違います。
まつげパーマをしてたらいつもクルン♪なので、いうこと聞いてくれるわけがありません。

その日の気分で変えるマスカラメイクの楽しさ

その日の気分で、アイシャドウの色や質感によって、効かせたいアイライナーによって、どんなふうなまつ毛にしておきたいかは、その日によって違います。
まつげパーマだと、いつでも可愛くクルン♪ってなっちゃうじゃないですか。
「よしっ今日はブルゾンちえみに習ってキャリアウーマンメイクでいこう!」って思っても、まつげクルン♪じゃキリッとは行かないですよね。

女性なら、みんな何かしらアイメイク命のはず!

一重の人でも、奥二重の人でも、くっきり二重の人でも、メイクの仕方は異なるだろうけど、基本的にアイメイクって、かなり重要です。
今日はまつエクとまつげパーマの話でしたが、そのほかにもアイメイクのメイクアイテムっていっぱーーーいありますよね〜☆

その人の顔の雰囲気やメイク事情によっては、まつエク、まつげパーマはしても良いと思いますが、この二つに関しては、どうしても、顔がゴテゴテしてきます。
美肌に近づくよう肌を磨いてこざっぱりさせておくとか、さっぱり要素を他のパーツで入れ込んで、引き算して楽しんでくださいネ。

自分にあったメイクができるのは、一種の才能。

人と話すとき、唇とか他のパーツもちらっとは見るけど、やっぱり目と目を合わせて話すので、自分の顔にぴったし合ったアイメイクができるって、女子のスペック的にも重要です!素顔がどうかよりも、自分にあったメイクができるかってすごく大事。

世の女子たちが、どんなアイメイクを自分に施しているのか、気になってかなり観察してしまいます。

たまこ
目は口ほどにモノを言う。このパーツのメイクは手抜きできないと思う。一番強いのは、素材を活かしたメイクで綺麗になること。私も自信はないけど、ちょっとずつ頑張っていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です