お風呂で読みたくなる本たち その2【シンプルライフ・片付け本】

長風呂するとき、お風呂読んでます。

2016-06-04_085116505_004EF_iOS

お風呂で読みたくなる本を10冊選びました。

今日はその2ということで、シンプルライフ・片付け本についてご紹介します。

お風呂の中で「シンプルライフ本」を読むと、気持ちがすっきりする。

2016-06-04_085134843_1B665_iOS

1.OURHOME「子どもと一緒にすっきり暮らす」

OURHOMEのEmiさんの本、何冊か持っていて、この本は第一作目の本になります。

タイトルの「子どもと一緒に・・・」とは書いてありますが、一人暮らしや二人暮らしなどでも、

参考になります。

この本のポイントとしては、

  • 見ていてすっきり気持ちいい写真が多い。
  • 著者のセンスがすてき。本のデザインもいい。読みやすい。
  • インテリアがすてき。ガチガチの北欧風でもなく、ガチガチのナチュラルシンプルでもなく。
  • 実用的だけどおしゃれ。
  • 暮らしぶりが素敵で参考になる。

という感じで、片付け!と身構えて読まなくても素敵なライフスタイル本となっています。

 

2.「毎日がときめく片付けの魔法」近藤麻里恵

こんまりさんの片付け本です。

でも、これは永久保存版の全ページオールカラーの本です。

一番売れてる本はこちらだと思います。

こんまり流片付け方を詳しく知りたい方はこちらの本がオススメです。

文章メインで詳しくやり方が解説されています。

 

でもお風呂で見るなら「毎日がときめく片付けの魔法」がオススメです。

ときどきある写真のページが、いやしになります。

内省をうながしてくれるこんまりさんの文章が好きです。

3.「シンプルに生きる」ドミニックローホー

この人の本もたくさん出ているんですが、これが第一冊目なのかな?

結局この本にドミニックさんが言いたいことが「シンプルに」凝縮されていると思います。

時間がたっても読み返したい本です。

 

4.「シンプルに生きる モノを持たない暮らし」ドミニックローホー

3のイラスト愛蔵版、ということで、イラスト多めです。

文章も3とほぼ同じ内容です。

詳しいリストが載っていたりしますので、文章がすべてかぶってるわけではありません。

 

お風呂で気楽にシンプル本を読みたいときは3よりも、イラストが多めのこちらがおすすめかもしれません。

ちなみにこのイラスト愛蔵版は全部で3つあり、他のもおすすめです。

 

とくにこちらのピンクの表紙の「美しいからだをつくる」は、ドライボディブラッシングのことが載っていたり、

ボディケアについて書かれています。

お風呂で読む美容本としてはこちらもいいと思います!

 

まとめ

片付けやシンプル本は、お風呂で読むのにいいです。

お風呂って、リフレッシュ、毒だし、デトックス、、、などなどの効果を求めて長風呂したりしますよね?

そんなときには、気持ちの整理も一緒にしちゃいましょう!

片付けやシンプルライフは、気持ちの整理のヒントになってくれます。

 

その1でご紹介した「美容本」は、やる気満々で、自分を変身させたい!新しいヘアメイクを試したい!

というようなかなりエネルギッシュな時に読むといいです。

今回ご紹介した「片付け・シンプル本」は、いろいろやること進めてきたけど、停滞気味orちょっと疲れ気味だったり、やることいっぱいあってどれ選ぼうかなーっていうときにいいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です