飲み会参加中の私のスタンス

昨日、会社の新年会第一弾があった。

飲み会自体あまり開催しなくなったけど、久々な感じで、楽しかった。

私自身、幸いなことに、門限とかないので、基本的に体力が続く限りは、朝まで飲んでいたっていいので、

となると、飲み会自体が楽しくなければ早く退散するし、次の日の予定にもよるし、

楽しければ最後までいる。飲み会に参加しているメンバーにもよるし。

 

友達同士の飲み会だったら気負わずにちょっと酔ったりもできるのだけど、

やっぱり会社の飲み会だったら、適度なペースで飲み続けつつ、あまり酔わないようにしないといけないと思う。

醜態は一夜の間違いだけど、その情報は一瞬にして会社中に知れ渡るものだから。

 

私はお酒に強いのかわからないけど、あまり酔わないようにしている。

それと、酔えるほどの量のお酒を、飲めない。

液体の容量的な問題だと思う。

酔えるほど胃に入っていかない。

それに、ごはん(米じゃなくてね)も食べながらお酒を飲みたいので、そんなに入ってかない。

 

いまさらだけど、アルコール関連で不思議なのが、

ジュースとかお茶は、あれほどジョッキとかでガンガン飲むことはないのに、

なぜお酒になると、あんなにガンガン飲むものなんだろう。

一杯目は生ビールの人が多い。炭酸だから、おなかパンパンになるのだけど、

二杯目以降も、グラスの空くタイミングにおいて、スピード感求められる。

あれだけ水分とってれば、そりゃトイレも近くなるよね。

お酒ってだけで、ガンガン飲む必要が出てくるあの不思議な感じ。。。

 

飲み会は2次会につづき、話に花が咲いて、けっきょく帰宅が3:40am

20代のころはそれこど朝5時まで飲むことはあったけど、30代からさすがあまりなかった。

昨夜は、話がおもしろかったので、いてよかったと思う。

2次会にもなると、日本酒と、豆腐とか、出し巻き卵とか、和の煮物とかをつまみに飲みたくなるのだけど、

それだと落ち着いた感じになってしまうので、この飲み方するのも、やっぱり飲み会の場による。

あと二次会になると、そのお店の質をえらんでいる余裕は、あまりないし。

 

飲み会関連で宣言しなくてはいけないことがあるのだけど、

私はアラサーというか、そろそろアラフォーと言わなくてはいけない年代にさしかかっている独身女子ですが、

飲み会で『極力したくない、もしくはしない』、と決めていることがある。

それは、お酒のお酌だ。これが苦手きわまりない!

できないことはないし、やれといわれたらやるのだけど、どーにもこーにもこの行為が苦手だ。

女子同士なら何の気兼ねなくやれるのだけど、男性が多い飲み会だと、お酌はしたくない。

まず、手酌でやってほしいとまではいわないし、手酌させていたら、『気づかなくてほんとすみません、そんなことさせてすみません』って思う。

だけど、手酌に至る前に、できれば、男性同士でお酌してほしい。

男性同士のお酌は、サラリーマン同士の「今後ともよろしくお願いします」的なペコペコへつらう感じが、哀愁漂っていて、第三者的な立場で見ていたいと思う。

むしろ、男性同士のお酌が私はみたい。

女性から男性の気まずさったらない。

 

仮に私から男性にお酌したとしてだけど、

その後ずっとその人のコップの空き具合が気になってしまう。

気配りモードonになってしまうからいやだ。

この気配りモードonになると、世話焼きババアにでもなった気分になるので、素敵な気持ちで飲むことができない。

 

お酌以外にも、基本的に、私以外の人で得意な人がいたらやってほしいなって思うこととして、

食事のとりわけとか、新しい飲み物のオーダーとか、隣の人のコップの空き具合の観察とか、

がある。

そういうことは、私なんかがやるより、一般的な男性(別に男性限定でなくてもいいか)のほうが、よっぽど気配りできると思う!

あと、銘々料理を自分が食べたい量だけ取ればいいと、私は思うのだけど、

コース料理の場合、次から次へと料理が運ばれてくると、テーブルの上のキャパシティがなくなってくるので、

誰かがさっと取り分けるのがスムーズでよいと思う。

というわけで、飲み会の私のスタンスはこう。

  • お酌はしない
  • 食事のとりわけはしない。ただしテーブルの都合上しないといけないときもある。
  • 隣の人のコップの空き具合は気にしない
  • 酔いすぎない程度に調節しながらのむ
  • 楽しければ朝までのむ
  • どっちかっていうと、周りが気配りしろ。(暴言)
  • 二次会では、日本酒と出し巻きたまごを 頼みたい。

 

ちなみに、

久々に明け方まで飲んだのと、お店の料理が合わなかったのか、

きょう1日ほぼ廃人のように過ごした。

体力的にいくら楽しくても明け方は厳しいかもしれない。

飲み会前にどれだけ体調を整えるか、ウコン系を飲んでおくとか、が大事かも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です