久しぶりの投稿で、暇つぶしエッセイを書いてみる

前のおでこに傷ができた記事から時間が経ってしまった。

あれから、気持ち的にも沈んでしまい、そのほかいろいろと大変な事も重なり、記事を書こうと思う気持ちがなくなってしまった。

3月は本当に悪いことばかりの月だった。

いい事もあった気がするけど、それがかすんでしまうほど。

人生の悪運って、恐ろしいな、負のオーラって恐ろしいな。

こりゃ、宗教にすがりたくなる気持ちもわからなくもないな、って思った。

今日は徒然なるままに、日記的なものを書いていこうと思う。

そのため、あまり実のない長文になってしまっている。。。この記事読んでくれる人はよっぽど暇な人なのかなと思うけど、まあ暇つぶしのエッセイとして読んでもらって。

たまこファンが読んでくれたら、ちょっと私のことわかるかも・・・?

3月、4月に起きた悪いことといえば、

・会社で失敗して、ちょっとした損害となってしまった。それほど怒られなかったけど。

・転倒しておでこに怪我をしてしまい、救急車で運ばれる。傷は塞がったけど、傷跡は残るらしい。

・友達でもなんでもない人との、人間関係上のこじれ。

お寿司が回ってこないときに、

中にいるお店の人に、

「サーモン一皿くださーい」

っていうその一言がかけられなくて、両親にお願いしていた。

声が出ない。小さい声しか。
恥ずかしがり屋とかとまた違ってて、多分自意識過剰。
思春期特有のなのかな。

そして、勇気を振り絞って、声を大きくして言えたとして、その時にお店の人に
「そんなに声大きくしなくたって聞こえるのに」って思われるのも嫌だ。
とにかく気まずい。

お寿司屋さんでは(回転するとこしか行ってなかったけどそれは置いといて)、そんなシャイ全開だったそんな私です。

今だってそんなに変わっていないよ、人見知りもするし、普通に連絡報告はするけど、相談はできない性格だよ。

人にリクエストしたり、お願いしたり、甘えたりっていうのは、できないよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です