仕事に対する考え方

大学卒業して以来、転職もあったけれど、現在のところに11年くらい勤続している。

もともと社畜気質があるのか、勤勉なのか、すべてをいい方向に考えるポジティブ体質なのかはわからないけど、

仕事を楽しみながら、日々過ごしている。

今の仕事はとても楽しいし、体力気力が続く限りはずっとやり続けたいと思っている。

・・・もちろん苦しいときもあるし、全力で逃げたいときもあるのだけど。

 

だけど、今の仕事のやり方って、まだまだ若いからっていう、

ノリと勢いと体力だけでなんとかなってしまっているところがある。

 

これからはある程度年を重ねてちょっと体力が落ちたとしても、

うまく仕事をやりこなせるような方法を見つけないといけない。

具体的には思い浮かばないのだけど、

もっとスムーズに、無駄な労力を使わず、先を見越しながら、いまを淡々とこなしていくイメージ。

 

 

現状、

まだまだ目の前のことにとらわれていて、

先のことや予防・準備を入念にできていない。でも、予防や準備ってとっても重要なことなんだよね。

 

先のことをやりたいのだけど、次から次へと降りかかってくる新規案件。

目の前のことをスルーして、捨て去って、先のことだけやるわけにもいかない。

 

ある程度年を重ねていっても、経験してきたことを糧にうまく仕事をスムーズに運べるような方法を

編み出して、先駆者になりたいと思う。

来年はどんなことを仕事にしているだろうか。

実は誰にもわからないこと。

他部署にいっているかもしれないし、他企業にいっているかもしれないし、フリーになっているかもしれない。

会社もつぶれてハローワークに通ってるかもしれない。

そもそも会社とかより、日本という国が大変なことになっているかもしれない。

仕事にやりがいを見つける前に、生命の危険があるかもしれない。

そして仕事以外のことで収入を得られるようになっているかもしれない。

自分でそういったことをえらべば、たいていのことはその通りになるはず。

 

 

そういえば、

仕事をしていて、イヤになることがあるのだけど、

もちろん、ミスとか失敗もやだし、うまくいかないことをどう上司に説明しようか?ってことも、頭が痛くなる悩みのときもある。

でも、一番イヤなのは、やはり雇われの身であるがゆえに、

自分が心の底からやりたいことをやりたいときにできないってことだ。

あと、

自分がやりたいことについて、自分の裁量でゴーサインを出せないってことだ。

人(上司や周り)を説得しなきゃいけない。もちろん、人を説得するってことは、雇われの身でなくても、

社会の中で生きる以上、やらなくてはいけない時もあるのだけど。

 

だからといって、じゃあ独立しまーす、とか、企業しまーす、とか、そういう気はいまのところ、さらさらなくて。

それもなんでだろう、理由は説明しにくい。

私には、仕事とは別にやりたいことがある。

それはブログ上などで追々発表していけたらなと思ってはいる。

それはある程度お金をかけてでもやりたいこと。

趣味っていわれればそれまでだけど、自分の裁量でゴーサインを出せることをブログ上で発表していけたらなと思っているので、

お付き合いくだされば、幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です