2016年振り返ってみて

34年くらい生きて来まして、ようやっと「振り返り」って大事かも、と思いました。

 

生きいそぎすぎたというか、ギリギリでいつも生きてきましたが、

やっぱり人間、反省も時には必要です。

 

これからは、なるべく振り返りの時間というのをとりたい。

別に反省して暗い気持ちになりたいわけではないけど、

こうしといたほうがよかった、っていう気づきを得て次に前進していかないといけないかなと思って。

でないと

同じ失敗を繰り返すことになってしまうかもだし、どうせ同じこと繰り返すならもっとよりよく生きていきたいし。

 

というわけでまず、2016年の振り返りですが、

平日は仕事に全力投球しました。それほど長時間仕事に費やしてはいないですが、

脳みそのパワーと回転数に関しては、仕事に注ぎ込んだ。

 

休日は、ほとんど寝て食べて過ごした。

もはや平日仕事人間、休日廃人という感じだった。

2017年は、仕事に全力投球っていうのは変えずに、休日廃人っていうところは変えたい。

寝てばかりいると太るし、運動不足になるし、もうちょっと外にお出かけして、空を見たい。

あと、すっごく些細なことでいいから休日に楽しいことを予定としていれておいて、それをワクワクしながら平日を過ごすっていう日々を過ごしたい。

なんでも計画を先に立てておくっていうことかな。

 

計画立ててそれに向かっていくっていうことは、楽しみが増幅される気がする。

楽しいことを想像しながら日々生きていくっていうことで、増幅される。

 

たとえば、

旅行とかって旅行当日に旅行のことを考えるわけではなくて、

計画立ててる時から楽しかったりするじゃないですか?それと同じことで。

 

なので、計画を立てる時間と、振り返りをする時間は、もっとプライベートな時間の中でちゃんと確保する必要があるなと思う。

寝てばかりだと、プライベートな自分が加速しない。

 

あとは、月並みだけど、

自分の能力に制限をかけたり、面倒だからやめよう、とか思わないようにして、

いろんなことを挑戦してみようと思う。

2017年の終わりには、すっごくいい年だった!と大声でいえるような過ごし方をこれからしていくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です