海外旅行/海外出張 もちものリスト

6月にいった1週間の海外出張のときの、持ち物リストをシェアします。

img_7730.jpg

航空会社によって若干違いますが、手荷物は1つか2つ(身の回りの荷物と、パソコンを入れるサイズのもの)と、預ける荷物(スーツケース)にわかれます。

 

手荷物 carry-on-baggage

手荷物は空港に行くまでと、機内で過ごすとき、空港についてからホテルに向かうまでの間、

必要と思われるものを用意します。

スーツケースを預けてから飛行機に乗り込むまで、この荷物は常に持つことになるので、

あまりに重いと辛くなります。

身の回りのもの【貴重品】

  • パスポート
  • 財布
  • 身分証/免許証
  • クレジットカード(海外旅行保険付き)
  • 現金
  • PASMO/SUICAなど
  • 携帯/スマホ、充電器(席で充電できるときがあるので、長時間フライトのときは充電器も!)
  • eチケット
  • 滞在場所/ホテルの住所などの書類(出入国カードに書けるように)
  • タオルハンカチ/ポケットティッシュ

身の回りのもの【機内で必要なものなど】

  • パソコン、充電器(精密機器は手荷物にする必要があります)
  • スリッパ(スニーカーとゆる靴下とフットレストがあれば、特に要らないかも)
  • 歯ブラシ/歯磨き粉/フロス
  • メイク道具(なるべく少なくしたいところ)
  • 薬(いつも飲んでる薬のほか、胃腸薬/酔い止め/ビタミン/頭痛薬)
  • アイマスク
  • お菓子(あめ、ガム、つまめるお菓子)
  • 筆記用具(出入国カード書くので)
  • 手帳/ノート
  • ドライシャンプー(長時間フライトのときは、これですっきり。着陸が近くなったら使います)
  • ちょっとお安い、伸びが良いアイクリーム(機内のスキンケアはこれで顔全体をすませます。アイクリームはたいていミニサイズなので重量オーバーもないです)
  • ブランケット(機内寒いときは毛布もう一枚もらうことも出来ますが、言いづらいときもあるので)
  • ネックピロー(首に合うネックピロー探し中です)
  • ラクチン靴下(ゴムが緩いタイプなどいろんなタイプがありますので、お好みで)
  • フットレスト(必要ないと思ってましたが、この間初めて使ってみたら、楽でした!)
  • 汗ふきシート、制汗スプレー、脇汗ジェル的なもの。(人間ですものね)
  • 腕時計(日本ではスマホで時間を確認してる人も、海外ではスリに隙をみつけられそう)
  • 眼鏡/コンタクト
  • 生理用品

 

以上が機内に持ち込む荷物です。

 

飛行機で10時間以上過ごすことになっても、大半は寝ていることが多いので、

あれやこれや詰め込んでも使わない、ってことが往々にしてありますね。

何回か旅行をして必要・不要をつかめば自ずとミニマムになっていくのでは?と思います。

 

逆にスーツケースはそんなに持ち物のバリエーションないかもです。

スーツケース

  • パスポートやeチケットのコピー(スマホで写真を撮っておくと便利です)
  • バスアイテム
  • 下着
  • パジャマ
  • 変圧器/変換プラグ
  • 生理用品
  • 地図/ガイドブック

以上が基本でしょうか。

 

あとは、

入浴剤

私はホテルでバスタイムをしっかり楽しみたいので、入浴剤を持って行きます。

バブルバスにして、海外スター気取りになることもあります。

紅茶/ハーブティ

ホテルに備え付けのものもありますが、私は紅茶のレディグレイが好きなので、

ジップロックにいれて持って行きます。

 

お気に入りのバスタオル

必要なものだけもっていきましょう!とか言いながら、お恥ずかしながらバスタオル持って行きます。

でもこれは、お風呂上がりじゃなくて、枕にかけて寝るためのタオルです。

枕が変わっても、タオルがかけられてないと眠れないので!

 

まとめ

必要なものって、その人によって色々あると思いますので、リスト作成してみてください。

ミニマムが良くても、他人からみたらガラクタでも意外に必需品ってのはあると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です