WordPressと仲良くなる

たくさん記事を書くにあたって、ワードプレスと仲良くなる必要がある。

人によってワードプレスは簡単だっていう人もいるし、とっつきにくいって人もいる。

 

私は、何回か挫折しています。

本棚にはワードプレスに関する本が2冊くらいあるけど、本とネット上のワードプレスがリンクしないというか。

結局自分がしたいことは本にのっていないし、

いろんな機能を盛り込みたくなってきて、ネットで調べているうちにめんどくさくなって、放置・・・ということを何度か繰り返してしまった。

今回も挫折しかけたけど、なんとか持ちこたえた。

 

今回やりたかったことというのは、「記事一覧」のページの作成!

 

アメーバブログとかに既存のブログサービスによくある「記事一覧」です!

ワードプレスは標準に、その機能があるわけではないので、今回取り組んでみました!

※他のさまざまなことも標準装備されていないことがワードプレスでは多いので、自分で意識的に追加しなければいけない。

人によってはこのカスタマイズ多い感じが好きな人もいそう。

 

で、この記事一覧ですが、実際はこんなページに仕上がりました♪⇒記事一覧

初めはプラグインに頼らなくても、簡単にできるんじゃないの?とタカをくくってたんですが。。。

phpとかいろいろ出てきて、あっけなく挫折。

もうすこし上級者になったら挑戦するときもあるかな。

 

というわけで、プラグインに頼りました!

下記サイトにも書いていますが、What’s New Generatorを最初使ってみたのですが、目的を間違えましたね。

What’s Newじゃなくて、記事一覧をつくりたいわけですよ。

それができるのがPost List Generatorというやつです。

ちょこちょこやりまして、アメブロのような記事一覧が作成できました。

もともとのブログのCSSももちろんひきつぐので、満足です!

 

■このサイトを参考にさせていただきました!

記事バックナンバーページを簡単作成/WPプラグイン「Post List Generator」 | 楽々WordPressプラグイン

企業サイトなどに使えそうな「NEW」マーク付きの一覧のページは、以前こちらのプラグインを説明しました。 このプラグインと連動するような便利なプラグインを同じ開発者の方のものを見つけました。 「What’s New Generator」は、最新の10件とかをピックアップ表示させるものですが、こちらはもうちょっと沢山の一覧ページを表示できるものです。 いわばバックナンバーのようなかんじでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です